四十肩 五十肩 薬

五十肩・四十肩の薬

四十肩や五十肩を患った場合残念ながらその直接的な治療につながる薬というものは今のところありません。

病院などに行くと内服薬などは処方されることがありますがこれはあくまで痛み止めで、治療を目的としたものではないのですね。

薬局などにもこの四十肩や五十肩用の痛み止め剤などは市販されていますが、どうもこれらの薬では病院で処方されるものよりもその効き目は低くなっているようで、私が使ってみたときもあくまでこれらは気休め程度でつかっていました。

かといってその効果がないというわけでは決してありませんので、あくまで使い方ということでしょう。

五十肩などの治療にはどうしても期間が掛かってしまい、その分忍耐力も必要になってきますが、しっかりと治療さえすれば治るものですので、患ったときは必ず自分の判断で薬を服用するのではなく、しっかりとした専門医の方に診てもらうようにしましょう。

そしてその際に症状に合わせて痛み止めの薬などは処方してもらう方が良いというのは間違いありません。

五十肩の完治までの最短距離にはやはり正確な地図を提供してくれる専門医が必要だと思います。